Publisher Theme
I’m a gamer, always have been.

「ネットユーザー」どんな考えからBJDを育ているの?

0

皆様、こんにちは、あおいです!今日は皆さんと特別なことを話したいと思います。もちろんあなたもあなたの考えを言うことができます。今日のテーマは、BJDドールを育てる人はどんな考えから育ているのですか。

BJDが好きな人を訪問しました。彼らはどんな考えがあってドールを育ているのかを見てみましょう。

ネットユーザー(一)

BJDは人形ではなく、霊魂の担体です。一般の人形、おもちゃなどより多くの魂を持っています。一般的にBJDを育ている人は内向的で、自分の成長に連れていく仲間が必要です。そして、さまざまなスタイルの服、メイク、ウィッグ、靴などを与えて、それぞれのスタイルに合わせて彼らに与えます。事実上はただ心の中のイメージをBJDの身に託して、だからBJDは魂を持っています。魂は私たちに与えたものであるが、一部の人は純粋に富のための心理のためだけであろう。しかし、このようにBJDを育ていることは本当に意味がない、1つのBJDは彫刻工芸、服装設計、美術、撮影、人体工学などの多くの要素が中にあることを融合している。彼は贅沢な芸術品であり、すべてのプレイヤーがかけがえのないパートナーであります。

ネットユーザー(二)

小学校からいくつか接触して、それから少し好きで、ずっとウェブサイトを見て私養を見ることを知っていて、最後に陥落して、思い切ってお金を貯めて子供を迎えて、各種の小さい服の小さい靴はカワイイと思います。

ネットユーザー(三)

BJDに惹かれる全ての人は、きれいなせいか、うちの子の五官はとても精緻で、体つきの割合も完璧です。小さい頃は人形が好きなように、この完璧な姫に対する解釈は、女の子の心の中の姫の夢にぴったりだと思います。もちろん男の子の存在もありますが、基本的にはある幻想に満足しています。

ネットユーザー(四)

綺麗すぎてorz…

しかも塑性が強いですね

普通は着たいけど着られない服を着てもらう

彼らの格好良く自分の気持ちも良くなる

魂の担体になるようにしましょう…個人的にはそんなことはありません…

でもきっと芸術品ですね。

以上は一部のネットユーザーの考えで、もしあなたも自分の考えがあるならば、コメントを共有してください!Halobjdでは、お気に入りの子供がたくさんいます。彼らを家に連れて帰ることを待っています。

 

返信を残す